<< 世界らん展日本大賞 2011  雪を訪ねての旅  その二 >>
雪を訪ねての旅  その三
続 2011年2月16日(水)
                忍 野 高 原 ( 忍 野 八 海 )
      忍野八海は 富士山に降り積もる雪解け水が、地下の不透水槽という溶岩の間で、約80年の歳月をかけて
                ろ過された澄みきった水を湛える八つの湧水池から成っています。    
              「  湧池 ・ お釜池 ・濁池 ・ 底抜池・ 鏡池 ・銚子池 ・ 菖蒲池 ・出口池 」

               忍野八海の入り口にある家の玄関の上に掲げてある物が眼にとまりました。
         この地方では「 ヒイチー」と呼んでいるもので、小正月の行事に、道祖神祭(賽神:さいのかみ) が行われ、
                     いろいろの上納物を飾ってお祝いするものの一つです。

c0076218_1519587.jpg
c0076218_1520318.jpg

 いり口の最初の池は人工で作った池で八海の一つではありません。↓  大きな池の中を沢山の魚が泳いでいます。、                                     「お金を投げないでください」と立て札がしてあるのですが、底には沢山のお金がなげこまれていました。
c0076218_1623093.jpg
c0076218_16232218.jpg

c0076218_1665945.jpg


                 この地方名産のとうもろこしも沢山干してあり色を添えていました。
c0076218_16261370.jpg

c0076218_16293892.jpg

c0076218_1631853.jpg

c0076218_16341656.jpg

c0076218_23151818.jpg

↓ 鏡池に逆さ富士が綺麗に写っていました。唯一逆さ富士の見える池ですが殆んどの人が気づかずに通りすぎていきます。しかも工事中で普通なら撮れなかったかもしれないのですがタクシーのドライバーさんの計らいで撮らせてもらいました。 ↓ この画像はクリックすると大きくなります。
c0076218_16353625.jpg

出口池だけは少し離れたところにあり家も人も少なく静かな湖畔でした。殆んどの人は他の7つを観て満足して帰るようですが私はこの出口池が一番好きです。↓ この画像はクリックすると大きくなります。
c0076218_22534122.jpg

c0076218_2322095.jpg

c0076218_233727.jpg
c0076218_2334543.jpg
 
c0076218_2372652.jpg


待ち時間料金を無料で待っていてくれたタクシーで「出口池」をまわり「北口本宮冨士浅間神社」へ。
[PR]
by nobunobu_ok | 2011-03-01 00:04 | | Comments(2)
Commented by pckago at 2011-03-06 10:42
富士山水面にも(逆さ富士)良い感じですね。
本当に(雪景色)が御好きなんですね^-^
どの景色も雪国に住んでいるものとしては、見慣れていますが
こうして見ると素敵ですね。
Commented by nobunobu_ok at 2011-03-06 22:12
pckago様 コメントありがとうございます。
雪の中で生活することは大変なのでしょうが
一年に一回だけ観て楽しむのは本当に素晴らしいのです。
また来年も観たいと勇気をくれるのです。
<< 世界らん展日本大賞 2011  雪を訪ねての旅  その二 >>