南座・吉例顔見世興行
c0076218_10404553.jpg

 昨年襲名した「十八代中村勘三郎」の襲名披露」
              この顔見世興行で掉尾を飾りました。
     上演中は撮影禁止なので,せめてこの幕
             でもと。(襲名披露の特別の幕)
     東西の俳優が顔を揃え、
             豪華絢爛たる舞台で堪能しました。

    平成元年以来の私たち「遊び仲間三人組」の年末の
             納め会がこの歌舞伎になているのです。
 

c0076218_2265552.jpg    勘三郎c0076218_2435523.jpg
[PR]
# by nobunobu_ok | 2006-12-24 01:22 | 気ままな出歩き | Comments(3)
高砂百合の花のその後
c0076218_19244310.jpg

               2006年10月9日撮影

c0076218_19285979.jpg

               2006年10月18日撮影

c0076218_19353379.jpg

                2006年11月30日

写真を縮小してみましたがうまく張り付きません。それにコメントまで消してしまって、前にコメントを頂いていた方、申し訳ありません。
[PR]
# by nobunobu_ok | 2006-12-16 19:06 | 我が家の花 | Comments(4)
~夏の思い出~ 芙蓉六種 (その三)
高砂芙蓉
c0076218_10465382.jpg


[PR]
# by nobunobu_ok | 2006-11-29 14:29 | 我が家の花
~夏の思い出~ 芙蓉六種 (その二)
酔芙蓉 (一重と八重)
朝           夕方         翌朝
c0076218_23215653.jpgc0076218_23222815.jpgc0076218_23225220.jpg

c0076218_23452719.jpgc0076218_23334966.jpgc0076218_2346315.jpg

普通の芙蓉c0076218_014848.jpgc0076218_022569.jpgc0076218_03674.jpg

[PR]
# by nobunobu_ok | 2006-11-27 13:32 | 我が家の花 | Comments(4)
~夏の思い出~ 芙蓉六種 (その一)
姫芙蓉            草芙蓉(ピンクと白)
c0076218_0503273.jpgc0076218_0512464.jpg

の大きさは姫芙蓉は1センチ少々、草芙蓉は2センチぐらいで、どちらも初夏から今もまだ咲き続けています。姫芙蓉はになり冬は落葉してもまた来年も咲きます。草芙蓉は一年草です。
この二種は種も苗も売っているのを見た事がありませんし、どの資料にも見当たりません。草芙蓉の名前では別の花があるようです。また、草芙蓉だけが一年草と言うのもおかしいし???とおもいます。この二種の芙蓉について何か御存知の方は教えてください。

[PR]
# by nobunobu_ok | 2006-11-27 11:50 | 我が家の花 | Comments(2)