<   2012年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧
当る巳歳吉例顔見世興行
                                   2012年12月20日(木)
京都南座の「歌舞伎の正月・東西合同大歌舞伎」の観劇は?十年も続いている「遊び仲間三人組」の年末納め会でもあります。

中村勘三郎が逝き,勘九朗は父の葬儀もできずに涙を抑えての笑い顔で襲名披露,観る者の涙をそそります。 
また、団十郎が途中から休演し(代役・翫雀)、 歌舞伎界も多難な幕引きとなりました。

c0076218_16423974.jpgc0076218_16431233.jpg


c0076218_18133550.jpg



















c0076218_17281975.jpg














 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


今年1年ありがとうございました。
          皆様によいお年が訪れますように!


c0076218_179388.gif

[PR]
by nobunobu_ok | 2012-12-23 17:41 | 気ままな出歩き
今ごろわかりました。
2012年10月11日にUPした名前の解からなかった花(実)の名まえが今ごろわかりました。
ハイビスカス・ローゼル
葵(あおい)科。
・学名
Hibiscus sabdariffa
Hibiscus :
フヨウ(ハイビスカス)属
c0076218_1474053.jpg

花はこんな花が咲くようです。
c0076218_18254429.jpg


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

庭に残っていた小さな秋
c0076218_18594790.jpg

c0076218_1922359.jpg


c0076218_1974153.gif

[PR]
by nobunobu_ok | 2012-12-19 18:05 | 備忘録
曾孫誕生
                                                2012年12月9日(日)
我が家のたった一人の孫娘(横浜在住)に今朝 「女の児」 が誕生しました。
予定日より少し早く生まれましたが母子ともに元気でなりよりです。
これで私も曾ばあさんになりました。めでたし! めでたし!です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by nobunobu_ok | 2012-12-09 18:49 | 備忘録
高野山
                                      2012年12月01日(土)
「四国八十八ヶ寺霊場めぐり」のお礼参りです。
朝6時出発で5時間半かかり大門の前を通ったのが11時半でした。よい天気と喜んでいましたが高野の山を途中まで登った頃から雪・霙・雨と天気が悪くなり大変な一日でした。写真を撮る余裕も無くただただ一生懸命歩きました。でも仏の道はありがたいことで大して疲れもしないで予定より2時間近くも早く20時頃には帰れました。
 大門
c0076218_1171290.jpg
           
                                 ↑ A.M.11時30分 車窓より

水向地蔵など
c0076218_120407.jpg

ここより奥の院へ
c0076218_1211351.jpg
 
帰り道に
c0076218_1233868.jpg
c0076218_1243690.jpg
 
金剛峯寺・・・高野山真言宗の総本山
             臣秀吉公が亡き母堂の菩提を弔うため、木食応其上人(もくじきおうごしょうにん)に命じて建立。
c0076218_1331943.jpg
c0076218_134770.jpg
c0076218_1342565.jpg
c0076218_1344434.jpg
 
c0076218_215687.jpg



c0076218_1592535.gif
     
[PR]
by nobunobu_ok | 2012-12-02 15:43 |
耶馬溪 その二
                                       2012年11月15日(木)    

今日は何とかよい天気になり、 午前中はタクシーで観光。
 
羅漢寺
大化元年(654年)にインドの僧・法道仙人が修行したのが始まりと言われる「羅漢寺」は険しい岩肌に荘厳なたたずまいを見せています。五百羅漢をはじめ、3千数百体のさまざまな表情をした石仏が迎えてくれます。
                                 山門
c0076218_11373260.jpg

                                 本殿
c0076218_1124452.jpg

                                五百羅漢
c0076218_11334264.jpg

c0076218_1139296.jpgc0076218_1757966.jpg


c0076218_2155487.jpg

c0076218_21551961.jpg

耶馬溪ダムc0076218_128139.jpg



ダムの前の噴水は色々な形態に変化しながら
ダムの水を浄化しています。



c0076218_12103714.jpg
                       




                                 


     
              


 ↑ ここまでの画像はクリックすると拡大されるものがあります。




渓石園  渓石園は耶馬溪ダムの記念公園です。

c0076218_20522718.jpg
c0076218_211220.jpg














c0076218_2131282.jpg



c0076218_21141324.jpg

c0076218_21572351.jpg

耶馬渓橋(オランダ橋)  わが国唯一の8連アーチの石橋 
c0076218_2251896.jpg

青の洞門
c0076218_22262766.jpg

                   ↑ この文はクリックすると大きくなります。
c0076218_22212689.jpg
c0076218_22215620.jpg

              ↑ この中を342mにもおよぶ隧道が通っています。
c0076218_22222788.jpg

c0076218_2354560.jpg


耶馬溪の美しい紅葉に酔いしれた「遊び仲間三人組の旅」は、中津駅のすぐ前の小料理屋で
美味しい懐石料理をいただき帰路につきました。
c0076218_23253991.jpg

[PR]
by nobunobu_ok | 2012-12-02 10:35 |