<   2012年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧
四国八十八ヶ寺霊場めぐり  第十五回  その四
第74番 医王山 ・ 甲 山 寺 ( こうやまじ )  ・ 多宝院

本堂
c0076218_17395760.jpg

親子地蔵
c0076218_17421747.jpg

こんな地蔵を見ると思わず涙が出るんです。

c0076218_17402412.jpg

c0076218_17432852.jpg


第76番 鶏足山 ・ 金 倉 寺 ( こんぞうじ ) ・ 宝憧院

山門を入るとすぐ「乃木将軍が折角訪ねてきた妻に会わずに帰した」といわれる松」が目につきます。
c0076218_1822464.jpg
c0076218_1823540.jpg

本堂
c0076218_18235670.jpg

c0076218_1902065.jpg


長い一日のお参りが終わりました。バスの窓のすぐ下で斑入りのキョウチクトウが見送ってくれているようでした。
c0076218_18425360.jpg


昼食場所の水車   
c0076218_1918876.jpg
c0076218_19183350.jpg
 


暮れていく瀬戸内海を見ながら瀬戸大橋をわたって帰路に着きました。
c0076218_10563131.jpg


c0076218_10591158.jpg

[PR]
by nobunobu_ok | 2012-06-30 23:27 |
四国八十八ヶ寺霊場めぐり 第15回 その三
第70番 七宝山 ・ 本 山 寺 (もとやまじ)・ 持 宝 院

本 堂 
c0076218_1465791.jpg
c0076218_1473580.jpg
c0076218_1485052.jpg


大同四年建立の五重塔と久安三年建立の仁王門は往古の姿そのままで残されている。
c0076218_14161232.jpg
c0076218_14162772.jpg


第72番 我拝師山 ・   曼 荼 羅 寺 (まんだらじ) ・ 延命院

山門から本堂を
c0076218_14502650.jpg

古い鬼瓦の実物で現在もこれとおなじ大きさのものが使われている。
c0076218_14521094.jpg

大師堂
c0076218_14535031.jpg

大師お手植えの「不老松・笠松」が枯れてしまいました。
c0076218_1458038.jpg
c0076218_14582012.jpg


c0076218_1522027.jpg


第73番 我拝師山 ・ 出 釈 迦 寺 ( しゅっしゃかじ ) ・ 求聞寺院 

本堂の中に入らせていただき中を見てまわりましたが撮影禁止なので外からの明り取り窓です。
c0076218_15453749.jpg

大師堂
c0076218_15471093.jpg


小さな石地蔵
c0076218_15485064.jpg
c0076218_15491561.jpg

三鈷の松 枯れた三本葉の松をいただき保険証に挟んでご利益のあることを信じて持ち歩いています。
c0076218_15571167.jpg


c0076218_1621823.jpg
この画像はクリックすると大きくなります。
c0076218_15574992.jpg


c0076218_16353774.jpg

[PR]
by nobunobu_ok | 2012-06-30 22:53 |
四国八十八ヶ寺霊場めぐり 第15回 その二
第75番 五岳山 ・ 善通寺(ぜんつうじ)  ・ 誕生院

弘法大師ご誕生の霊蹟・真言宗善通寺派の総本山

金 堂 (本 堂)span>
c0076218_204491.jpg
c0076218_211260.jpg

五 重 塔    総高45メートルにも及ぶ総欅造りの大塔 
          広大な境内に建つ五重塔はときとして目も覚めるような黄金色に包まれて映えることがあるそうです。

c0076218_283344.jpg

大 楠          樹齢1000年を越える大楠 
c0076218_211337.jpg


仁 王 門 ( 西 院 の 正 門 )
c0076218_2473662.jpg

c0076218_2425182.jpg

御 影 堂 ( 大 師 堂 )
c0076218_3104198.jpg

c0076218_32397.jpg

御影堂の地下に能満所願の本尊をお祀りした89メートルの戒壇めぐりがあります。
真っ暗な中を、左手で壁をなでながら89メートルを行くうちにだんだん怖くなり「南無大師遍照金剛」が自然に口に出てきます。中ほどの大師がお生まれになった下の所に祭壇が設けられてあり、そのお灯明の小さなあかるさでほっとさせられます。

済 世 橋  善通寺裏の駐車場からすぐのところに西院にかかる橋で、「正覚門」とともに昭和54年に建設。
c0076218_3533899.jpg

正 覚 門 ( しょうかくもん )
c0076218_10315968.jpg

 

c0076218_1036771.gif

                              無財の七施
c0076218_1020738.jpg

                          ↑ クリックすると大きくなります。 


c0076218_43255.jpg

[PR]
by nobunobu_ok | 2012-06-30 10:09 |
四国八十八ヶ寺霊場めぐり 第15回 その一
                  2012年06月23日(土)

今日は第70番~第76番までのお参りです。

第71番  剣五山 ・ 弥谷寺(いやたにじ) ・ 千手院

バスが通れない細い道になったのでタクシーに乗り変えてここまで着ました。
なんともいえないいいお顔をして出迎えていただきました。
c0076218_143723.jpg

ここから200段以上の石段を登っていきます。
朝から降っていた雨がやっと上がり緑が一段と美しく目に沁みるようです。
c0076218_14374046.jpg

c0076218_14383782.jpg

c0076218_14385126.jpg


                                  本堂
c0076218_1439531.jpg


帰り道の左岸壁に彫刻された三尊像  やっとこれだけ撮れました。
c0076218_14395524.jpg


c0076218_1310198.jpg

                    ↑  この説明文はクリックすると大きくなります。
c0076218_13353225.jpg

[PR]
by nobunobu_ok | 2012-06-28 12:13 | | Comments(2)
センペルビュウム
                                           2012年6日25日(日)

 夏至もいつの間にか過ぎてしまいました。 
                
 センペルジュームは半月ほど前から咲き始めて今もまだ咲いています。 
c0076218_206760.jpg
                                                     
c0076218_2242178.jpg

蜘蛛の糸のようなものをどんな時にどんなふうに張るのかよくわかりませんが色々の姿に変身します。


c0076218_2243572.gif
                                                                
[PR]
by nobunobu_ok | 2012-06-24 20:07 | 我が家の花 | Comments(4)
台風4号 
c0076218_17112814.gif
                                             2012年6月19日(火)
雨がしっかり降り花たちは喜んでおり、我が家では被害もなく無事通過!

ただし,楽しみにしていた「渡辺和子先生」の講演を聞きにいけなかったことは返す返すも残念!無念!

c0076218_1713352.gif

[PR]
by nobunobu_ok | 2012-06-20 15:04 | 備忘録
アジサイ
オタフクアジサイ   若草色からだんだん濃いピンクに変わっていき、生け花にしても日持ちがよく、
             育てやすい品種です。
c0076218_0582350.jpg

ウズアジサイ      昨年はブルーでしたが今年は肥料を間違えたのかピンクになってしまいました。
c0076218_113847.jpg

          オタフクアジサイとウズアジサイの名前については色々と説があるようですがはっきりしません。

c0076218_1263293.jpg

                        ↑ うえの3枚の画像はクリックすると大きくなります。
  
c0076218_1304398.gif

[PR]
by nobunobu_ok | 2012-06-19 23:31 | 我が家の花 | Comments(0)
田植えが終わりました。
                                             2012年6月17日(日)

私の家ではありません。私の家の前の田んぼに昨日から横浜におられる息子さんご夫婦が帰って来られて土・日の間に田植えをされたのです。親孝行な息子さんたちですね。 私は何もしないで黄金の稲穂になるまで稲田を眺められます。まだ植えたばかりであまり綺麗ではありませんが日に日に緑が濃くなっていくのが楽しみです。裏の田んぼは別のお家の田んぼですが、これまた会社勤めの息子さんが土・日の間に一人で田植えをされました。この親孝行な息子さんたちにエールを贈るように夜になるとかえるの声の大合唱です。
c0076218_043050.jpg

                       ↑ この画像はクリックすると大きくなります。

                        
c0076218_0264370.gif
c0076218_027128.gif

[PR]
by nobunobu_ok | 2012-06-17 23:43 | 自然 | Comments(0)
梅雨の入り
2012年6月8日(金)中国地方 梅雨の入り 一日中雨!
c0076218_334090.gif
c0076218_3332451.jpg
[PR]
by nobunobu_ok | 2012-06-10 03:31 | 備忘録
光のイタズラ
今朝二階に上がろうとして階段に何がくっついたのかと一瞬ビックリしました。



c0076218_31354.jpg



階段に朝日がさしていたのです。

c0076218_3810100.jpg

[PR]
by nobunobu_ok | 2012-06-06 21:49 | 自然 | Comments(0)