<   2009年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧
こんな珍しい花に出会いました。
 眉刷毛万年青 ( まゆはけおもと ) 
c0076218_10361.jpg

c0076218_058165.jpg

c0076218_0584071.jpg


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ここからは「季節の花 300」より
 
c0076218_1345596.jpg
c0076218_23312939.jpg

         
       ・彼岸花(ひがんばな)科 ・ ハエマンサス属  ・ 学名 Haemanthus albiflos

 
[PR]
by nobunobu_ok | 2009-10-31 00:58 |
22日  会津若松
会津若松市内を廻るいろんなサービスのついた面白いバスが周遊していました。
c0076218_23145846.jpg

会津武家屋敷
c0076218_0253915.jpg

   冠木門
c0076218_0295781.jpg


家老屋敷は会津藩家老「西郷頼母邸」を復元したものです。この屋敷はけやき・ひのき・杉材を使用した江戸時代中期の和様建築の粋を集めた豪華かつ壮大な家老屋敷です。
各室(38部屋)には武具や調度品が展示されています。

c0076218_1194197.jpg

式台玄関は家老屋敷の正面に位置する表玄関で、公式の出入り口としてお客様の送り迎えや挨拶の場として使われ、表門と同様に上級武士だけが通された玄関です。

c0076218_0335359.jpg

c0076218_0412611.jpg

c0076218_0564751.jpg

c0076218_0582384.jpg

c0076218_113465.jpg

c0076218_0595225.jpg

沢山の部屋がそれぞれの役目を持っており、表向きは立派な部屋が多いが、生活の場は以外と狭い質素なものでした。長男の部屋は床の間がついた一人部屋で、次男や三男になると床の間のない部屋で相部屋です。

このたびは丁度「時代菊祭り」の始まったばかりの時期で屋敷中に菊が飾られており見事でした。


若松城
別名「鶴ヶ城」と呼ばれる若松城は天守閣などは復元されたものだが、石垣は戦国時代に築城された当時のものです。

c0076218_15552243.jpg


お城は何度も来ているので写真一枚だけパチリで、茶室「麟閣」を見てお抹茶を戴きました。
c0076218_18513099.jpg

c0076218_16365184.jpg

c0076218_1973574.jpg


五軒丁堀の睡蓮やその周りの時の流れを感じさせる巨大な古木に魅了されます。
c0076218_1643858.jpg

c0076218_1921889.jpg

c0076218_1923823.jpg


ゆっくりのんびりの三人旅もスタートでちょっぴり雨に降られただけでマアマアのいい旅でした。
さあ「次はどこへ???」と・・・・・・。     実はもう決まっているのです。
[PR]
by nobunobu_ok | 2009-10-30 22:39 |
東山温泉
五色沼に来たかっただけで東山温泉はただ近くにあった温泉というだけの理由で泊まりました。(東山温泉・ゴメンナサイ!)でも素敵な宿でした。
せせらぎの音を聴きながら温泉に入り、美味しい夕食を戴いてゆっくりと休み、朝湯を浴びて、朝も手抜きしてない心のこもったお食事で、宿の窓から滝見もできました。
c0076218_125712.jpg

c0076218_131245.jpg

[PR]
by nobunobu_ok | 2009-10-29 19:45 |
21日 その2  「桧原湖の遊覧」
ホテルで昼食に「山塩・塩ラーメン」を食べました。
よく済んだスープにあっさりしたチャーシューがたっぷり乗った本当に美味しいラーメンでした。
私はラーメンはあまり好きではないのですが始めて美味しいと思いました。

磐梯山の抉れた面をまじかに見ながら美しい紅葉に囲まれた30分の遊覧も心の休まる想いでした。
c0076218_023696.jpg

c0076218_0356100.jpg

c0076218_052864.jpg

c0076218_062153.jpg

c0076218_072667.jpg

c0076218_07555.jpg


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

二日目の午後は会津若松に出る予定でしたが五色沼が去りがたく夕方までに東山温泉に行くことにしてたっぷりと五色沼を満喫しました。
[PR]
by nobunobu_ok | 2009-10-28 23:22 |
2日目 (その一) 「裏磐梯 五色沼の遊歩道」 
2009年10月21日(水)
朝食前にホテルの前の湖畔に出てみました。 雨も上がり爽やかな朝です。 
c0076218_231721100.jpg

c0076218_23173894.jpg

ホテルから五色沼の遊歩道の始発点まで送ってくれる始発バス8時40分?に乗る。
歩くだけなら50分ぐらいで廻れるが2時間ぐらいかけてゆっくりと散策しました。
毘沙門沼
c0076218_15411414.jpg

c0076218_15475935.jpg

c0076218_15414473.jpg

c0076218_15431022.jpg

c0076218_15445987.jpg

c0076218_169357.jpg

c0076218_1612660.jpg

c0076218_16151574.jpg

c0076218_16171339.jpg

赤沼    このあたりから沼の名前がどこで変わっているのかよくわからなく
       なってしまいました。  違っているかも解かりません
c0076218_1649818.jpg

みどろ沼
c0076218_16493595.jpg

c0076218_16253796.jpg

竜沼・弁天沼・青沼・るり沼と続きます。
c0076218_20344274.jpg

c0076218_20353149.jpg

c0076218_20424332.jpg

c0076218_20494735.jpg

c0076218_20503896.jpg

遊歩道は中学・高校生やツアーの集団や一般の人など大勢の人でごったかえしています。
c0076218_2112696.jpg

c0076218_2143047.jpg

どの沼も不思議な神秘な色に周りの景色を映し、言い知れぬ美しさに飽きることなく酔い萎れてしまいました。
柳沼
山全体に大きな柳の木が沢山ありますが柳沼の周りの柳はことのほか沼に美しく映えていたように思います。
c0076218_21184285.jpg

柳の木
c0076218_2119865.jpg

[PR]
by nobunobu_ok | 2009-10-26 22:55 |
 一日目 「裏磐梯・弥六沼と周辺」
五色沼には何回か行ったことはあるのですがこのたびはゆっくりと散策したいと思って出かけました。遊び仲間三人組の気ままな旅のスタートです。
2009年10月20日(火)
猪苗代駅に着いたとき「ずーっとお天気続きで久しぶりの雨です。」といわれる大降りでした。最初に「桧原湖」の遊覧船に乗る予定でしたが視界が悪いのでホテルの前の「弥六沼」の周りの遊歩道を散策しました。雨の中を大勢の人が出ていました。
c0076218_16332423.jpg

c0076218_21424634.jpg

c0076218_21451464.jpg

c0076218_2224054.jpg

c0076218_21544590.jpg

チェックインまで時間があったので桧原湖まで歩いてみました。
c0076218_22251821.jpg

c0076218_22255477.jpg

c0076218_22262643.jpg

c0076218_2235161.jpg

大降りになったのでチェックイン後は部屋でのおしゃべり、女三人、これもまた楽しい一時でした。
[PR]
by nobunobu_ok | 2009-10-25 16:12 |
        秋は一足飛びに!
       日中はc25度もあり汗ばむような暑さなのにやっぱり秋ですね。

       柏葉アジサイ
c0076218_12244061.jpg

       今年はことのほかにキンモクセイが沢山咲いているように思いますが?
c0076218_12295181.jpg

       
[PR]
by nobunobu_ok | 2009-10-18 12:24 | 我が家の花
アッケシソウ
本州唯一 自生のアッケシソウ
1891年に北海道の厚岸(アッケシ〕町で発見され、その町名をとり「アッケシソウ」と命名され、1991年に岡山県浅口市寄島干拓地内で群生地を発見し、2006年に浅口市の天然記念物に指定されました。
c0076218_0105475.jpg

c0076218_0125640.jpg

c0076218_0141032.jpg

c0076218_0183455.jpg

c0076218_1281410.jpg


       海水の流入する塩湿地に生育する1年草  アサガオ科・アッケシソウ属

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

瀬戸内海に浮かぶ三郎島を望む寄島の海岸    6枚の写真でパノラマ写真にして見ました。
c0076218_1331448.jpg


堤防を挟んでこの眺望で直線的なのですが湾曲してしまいます。 
c0076218_1521819.jpg

     この写真の左奥のほうに本州唯一のアッケシソウの自生地があります。
[PR]
by nobunobu_ok | 2009-10-17 23:45 | 気ままな出歩き
エンゼルトランペット
いつまで咲くのでしょう?            霜が降りると一晩でしみてしまいます。
c0076218_23222291.jpg

c0076218_20161629.jpg

c0076218_2324439.jpg

c0076218_20202611.jpg

[PR]
by nobunobu_ok | 2009-10-14 23:22 | 我が家の花
もう終りかな~
シュウメイギク 花の中央がこんな色になるともう終りかな~~
c0076218_23144034.jpg

このオキザリスは何時も咲いているようだが?
c0076218_22385157.jpg

ホトトギス この種類が今一番沢山咲いています。
c0076218_22544851.jpg

このホトトギスも今咲いていてもっと冴えた蒼なのですが上手く色が出ません。
c0076218_20293531.jpg


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

c0076218_2333465.jpg

[PR]
by nobunobu_ok | 2009-10-13 22:36