カテゴリ:気ままな出歩き( 113 )
春の院展
春の院展         2016年7月4日(月)

c0076218_248492.jpg


遊び仲間3人組で毎年欠かさずに行っていたこの院展も昨年は一人が逝ってしまい私が圧迫骨折で入院して行けなくて1年とんででしまいました。今年は二人でやっといけました。

c0076218_241123.jpg

[PR]
by nobunobu_ok | 2016-07-04 23:12 | 気ままな出歩き | Comments(0)
燕と七夕飾り
昨日「倉敷駅」で・・・電車が入ったので慌てて・・・ピンボケですが可愛いでしょう?
c0076218_1741836.jpg

「新倉敷駅」では・・・・
c0076218_16512044.jpg

大きな竹が二本・ぎっしりと短冊が・・・。
小学生らしい女の子が何か書いています。近寄ってみるとそばの机の上に新しい短冊と筆記用具がおいてあり誰でも自由に願い事を書いてつるされるようになっていました。
あの子は何をお願いしたのでしょう????
私も願い事を書いてつるしました。 なにを? 秘密!
こんな可愛いのや・・
c0076218_16544675.jpg

外国の方も書かれているようです。
c0076218_165589.jpg

羨ましいほどお元気なおばあちゃん! いつまでもお元気でね!
c0076218_17315346.jpg


c0076218_1781732.gif

[PR]
by nobunobu_ok | 2014-07-06 16:34 | 気ままな出歩き
新倉敷駅を出て・・・
久しぶりにJRの山陽本線に乗り新倉敷駅南口に出ました。
良寛さんが楽しそうに子供たちとまりつきをしています。
c0076218_16371332.jpg

そこから寄島行の両備バスに乗り或る停留所で降り次の停留所まで歩いてみました。
あるお家の道端にこんな花が咲いていました。
c0076218_1643051.jpg

c0076218_16433029.jpg

そしてやっとたどり着いたN公民館で「新見美術館の展覧会の案内」に中島潔の画が載っているのを見て明日にでも行ってもみようか?と思ったら2015年の3月21日からでした。残念!
c0076218_1735571.jpg

蒸し暑い一日でしたが14輪も咲いてくれたわが家のツキミソウと話していたら
一日の疲れも癒されました。
c0076218_22323230.jpg


c0076218_16442962.gif

[PR]
by nobunobu_ok | 2014-06-08 16:45 | 気ままな出歩き
名前のわからない花
                                  2013年10月23日(水) 雨

今日雨の中牛窓のオリーブ園に行ってみました。
こんな花が咲いていたのですが名前がわかりません。
 
  名前を教えてください
    
「アメリカデイゴ」 ← fuchan0310さんに教えていただきました。
                         ありがとうございました。

↓ ネットで検索してみました。
アメリカデイゴ(America梯梧)は、南米原産で、初夏~秋、 葉と同時に真っ赤な大きな花を長い穂状花序に付ける マメ目マメ科デイゴ属の耐寒性落葉広葉高木。
 

c0076218_5573212.jpg

c0076218_559202.jpg

c0076218_5582153.jpg
c0076218_558495.jpg

c0076218_5595435.jpg


オリーブの実はまだあまり色づいていませんでした。
少しだけ色づいた実がありました。
c0076218_6134094.jpg


c0076218_6161270.gif

[PR]
by nobunobu_ok | 2013-10-24 05:51 | 気ままな出歩き | Comments(5)
玉島円通寺
                                     2013年03月12日(土)

良寛さんが青年時代に修行したといわれるお寺「円通寺」にのぼってみました。
国民宿舎「良寛荘」が改装中なのか?よいお天気なのにひっそりとした昼下がりです。

 境内                                    画像はクリックすると大きくなります。 
c0076218_23251042.jpg
 
本堂に紅梅                                      
c0076218_22294116.jpg

鐘楼
c0076218_22304117.jpg

ありがとうございます    子どもの左手先が折れて,お口の中が荒れています。可哀相!
c0076218_22325866.jpg

良寛椿  今日のお目当てはこの「古木の良寛椿」でしたがまだ蕾は固く3~4輪しか咲いていませんでした。
c0076218_2242731.jpg

c0076218_22431195.jpg

良寛椿のすぐ側に豆粒ほどの小さなスズランに似た「シャシャキ」の花でが咲いていました。
子供の頃から見慣れているシャシャキにこんな可愛い花が咲くのかと驚きました。(サカキではありません)
c0076218_22571961.jpg

眼下には「源平大橋」や「工業地帯」までもよく見えています。
c0076218_23152547.jpg


c0076218_2339242.gif

[PR]
by nobunobu_ok | 2013-03-14 23:17 | 気ままな出歩き | Comments(2)
和傘明かり?
                                   2013日03月02日(土)
「和傘明かり」を観たいと思って出かけたのですが、日が落ちると急に寒くなり、
暗くなるまで待てなくて、こんな写真を撮っただけで帰ってきました。
新渓園の雛飾り(屋外)
c0076218_2362583.jpg

吊るし雛(ガラスごしに・・・)
c0076218_34747.jpg

川舟流し
c0076218_238169.jpg

和傘明かり ・・・傘の中に明かりは点いているのですが・・・・
c0076218_2403462.jpg


3月24日まで色々の催しがあります。
メイン開催日は23日(土)・24日(日)で倉敷美観地区一帯で18時~21時まで小雨でも決行されます。



c0076218_253518.gif

[PR]
by nobunobu_ok | 2013-03-07 02:19 | 気ままな出歩き
昼下がり
                                          2013年2月23日(土)

何事もないごくごく普通の日のポカポカと暖かい日の昼下がり、
街行く人の後ろ姿も長閑です。
でも、急に薄着にはなれないですね!
c0076218_0215746.jpg
c0076218_0222297.jpg

                            
c0076218_0245172.gif

[PR]
by nobunobu_ok | 2013-03-03 00:26 | 気ままな出歩き
始めて観た「舞台朗読」
                                           2012年02月23日(土)
「舞台朗読」は本を持たずに作品を暗誦して舞台で一人で上演します。

語りは「さかもとふみこ」 ・ 岡山大学卒業

   第1部 「黄金風景」  太 宰 治    
c0076218_2114486.jpg

第2部 「へらへら」  田辺聖子

c0076218_224569.jpg



         
素晴らしい表現と朗々とした声にひきつけられ、あっという間の一時間半でした。

テレビでは観たことはありますが舞台を観たのは始めてです。


c0076218_2461175.gif

[PR]
by nobunobu_ok | 2013-02-24 02:46 | 気ままな出歩き | Comments(2)
再興第97回日本美術院展覧会
この院展が 「遊び仲間三人組」の新年のスタートです。

昨年は震災があったためか?大きさが限定されていたのか?中ぐらいの大きさのものが多かったよう
に思いますが、今年は例年になく大作が多く、しかも柔らかいムードのものが多かったように思います。

撮影禁止なのでチケットと二枚買った絵葉書をUPします。                                       画像はクリックすると拡大されます。
c0076218_957510.jpg
            斉藤 満栄   <平城京> ↑
20年ほど前、イタリアのポンペイを始めて訪れた時のこと、街並みを見てまわっているうちに何故か不思議に懐かしさを感じた。 奈良の平城京の草原にも同じ思いを覚えた。この懐かしさは一体何であったろう。私の中の遺伝子が遠い昔に反応したのかもしれない。たった70年しか栄えなかった都を思い、この絵を描いてみた。
        青によし  奈良の都は咲く花の・・・。

c0076218_1142455.jpg

      郷倉 和子   <春の瞬き>       ↑
  幼い頃の春の記憶を描いてみました。
  春風と春の光が交錯する中、何かの気配を感じました。

c0076218_11462290.jpg

       田渕 俊夫   <木の間>        ↑
吉野川源流の奈良県吉野郡川上村には、室町時代から始まった林業による、杉や桧の美林が広がっています。整然と植樹された木々の中に、巨大な古木を見ることができ、この地域の林業の歴史を感じさせます。

                         説明文はパンフレットの写しです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


院展を観て食事をしながら「遊び仲間三人組」は例年なら次回の「雪を求めての旅」の相談をするのですが、ひとりの人が足を痛めていて無理なので桜の頃に変更し、行き先だけを決め3月14日(木)に再会することにして別れました。
何十年も続いた「雪を求めての旅」もうそろそろ終止符を・・と思うと・・・・・・・。
  
c0076218_1143522.jpg

            ↑  2010年2月2日 白根山にて



c0076218_1123382.jpg

[PR]
by nobunobu_ok | 2013-01-13 11:33 | 気ままな出歩き | Comments(6)
当る巳歳吉例顔見世興行
                                   2012年12月20日(木)
京都南座の「歌舞伎の正月・東西合同大歌舞伎」の観劇は?十年も続いている「遊び仲間三人組」の年末納め会でもあります。

中村勘三郎が逝き,勘九朗は父の葬儀もできずに涙を抑えての笑い顔で襲名披露,観る者の涙をそそります。 
また、団十郎が途中から休演し(代役・翫雀)、 歌舞伎界も多難な幕引きとなりました。

c0076218_16423974.jpgc0076218_16431233.jpg


c0076218_18133550.jpg



















c0076218_17281975.jpg














 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


今年1年ありがとうございました。
          皆様によいお年が訪れますように!


c0076218_179388.gif

[PR]
by nobunobu_ok | 2012-12-23 17:41 | 気ままな出歩き